YUKIKO KOIDE PRESENTS : 小出由紀子事務所

artist

Anna Zemankova
アナ・ゼマンコヴァ(1908-1986, チェコ)
「他のどこにも咲かない花を、私は咲かせる」。冷戦下のプラハ、主婦アナ・ゼマンコヴァは50歳を過ぎて絵を描き始めた。鬱病に苦しむ母親に、絵を描くことを勧めたのは彫刻家の息子だった。毎朝4時から7時まで、家族がまだ眠っている間に起きだして、大好きなクラシック音楽に身を任せて絵を描いた。パステルで描いた幻想的な植物画には、金属片で凹凸をつけたり、貼り布や刺繍をしたり、手芸的工夫が施されている。
YUKIKO KOIDE PRESENTS Copy Right ©2005 Yukiko Koide Presents.